解約方法.jp

ポケットWi-Fiの解約方法!ソフトバンクの解約条件を教えます♪




ポケットWi-Fiの解約方法!ソフトバンクの解約金発生条件を教えます♪




1.ポケットWi-Fiを辞めたいと思うとき
2.ソフトバンク「ポケットWi-Fi」の特徴は?
3.「ポケットWi-Fi」の解約金は?
4.「ポケットWi-Fi」の解約方法と手順
5.まとめ

自宅でインターネットを利用する場合。

光回線などの固定回線を引かずに「ポケットWi-Fi」を利用していますか?

引っ越しや出張、外回りが多い営業職。

他にも、単身赴任の方などを中心にして「ポケットWi-Fi」を利用する人が増えています♪

とっても便利なポケットWi-Fiですが・・。色々な事情で解約することもあるかと思います。

Pocket WiFi」(ソフトバンク・Y!mobile)の特徴と解約方法、手順を詳しく解説します!

1.ポケットWi-Fiを辞めたいと思うとき

スマホだけでなく、データ通信でも人気が高い♪

ソフトバンクの「Pocket WiFi」には、いくつかの種類と特徴があります。(ここからは「ポケットWi-Fi」と表記します♪)

Wi-Fiはパソコンや通信機器などに必要不可欠な通信回線ですが、ポケットWi-Fiなどの小型モバイルルーターの場合。

実際に使ってみると、ちょっと容量が少ないかな?と感じる人は多いんです。

それでも、持ち出しが簡単でどこでも利用できる、ポケットWi-Fiはカバンの中やポケットに入れておくだけで良いので、使い勝手の良いサービスですよね。

しかし、意外な点で欠点があることも事実です。

通信事業者によって料金プランやサービスの内容が異なっていますが、ポケットWi-Fiはその月で利用できるデータ容量が決まっているものがほとんどです。

大抵の料金プランは5GB~7GBの場合が多く、最大で無制限となるプランもあります。

その中でも制限ありの料金プランの場合、基本的なインターネット検索やメールなどであれば、大きな支障はありませんが・・。

動画を見る人やオンラインゲームの利用にポケットWi-Fiを利用する場合、大量のデータ通信が必要になるので一気にデータ容量が減ってしまいます。

利用可能なデータ容量を最大まで使うと、翌月まで利用できなくなってしまい、データ通信制限に引っ掛かってしまうというデメリットもあります。

こうなると、一応インターネットに接続することはできるものの・・。

本当に極端に通信スピードが遅くなるので、ちょっと重たいサイトを立ち上げる時でも、とても時間がかかり、ストレスが溜まるばかりです。

もし通信制限前までのように使いたいのであれば、スマホと同じように1GBを追加金1,000円ほどで購入しなくてはなりません。

その結果、通信料金がとても高くなってしまうのです。

始めは便利だなと思っていても、次第にポケットWi-Fiの便利さに慣れて色々な用途が増えてきた場合。

固定回線(定額料金)で利用した方が、むしろお得になってくることが分かり、結果的に解約を決意する方が多くなってしまうのです。

そんなモバイルルーターを取り扱うキャリアの中で、ソフトバンクモバイルが提供している「ポケットWi-Fi」に関しても、契約解除を考えている人は増えています。

すぐにポケットWi-Fiの契約解除をしたい時、どのような手続きの手順を踏めばいいのでしょうか?

解約の内容は十分に理解しておく必要がありますね!




2.ソフトバンクモバイル「ポケットWi-Fi」の特徴とは?

ソフトバンクモバイルは、旧日本テレコムをベースとしたキャリアです。

2006年にソフトバンクモバイル株式会社に変更し、その後、2015年にソフトバンク株式会社へと社名変更した経緯の企業です。

創業者である「孫正義」さんは、日本人の誰もが知る実業家ですね!

ソフトバンクでは、主にスマホやタブレット、携帯電話などを取り扱っている他に、様々な通信事業も展開しています。

特にiPhoneはソフトバンクモバイルが、日本で初めて取り扱いをスタートさせたことで、ソフトバンクの知名度が一気に広まった理由になりました。

現在ではソフトバンクモバイル(現ソフトバンク)は、NTTドコモauと並んで、国内3大キャリアの1つとして認知されている企業です。

また、ソフトバンクモバイルは、「Yahoo! BB」や「Y!mobile」という、いくつものMVNO(仮想移動体通信事業者)の事業とも提携しています。

このように、ソフトバンクは通信事業に関して非常に多くのユーザーを抱えているキャリアです。

巨大企業であるソフトバンクでは、Wi-Fiが利用できる小型のモバイルルーターの利用を推進しています。

ソフトバンクモバイルのモバイルルーターは、「Pocket WiFi」と命名されており、規格ナンバーによってセグメントされています。

「Pocket WiFi」には5種類ほどの選択肢がありますが、通信速度や利用データ容量に合わせた商品を選べる仕組みを取っています。

これらの機器は、ソフトバンクモバイル独自の4G回線を利用することができて、製品の中にはワンセグなども利用可能な機種も扱われています。

設定など難しい操作は一切必要なく、簡単に利用できる部分も多くのユーザーの評価を得ていますよ♪




3.ソフトバンク「ポケットWi-Fi」の解約金は?

ソフトバンクが取り扱っている「Pocket WiFi」は便利なのですが・・。

使いやすいメリットを感じながらも、いつかは解約手続きをしなければならないこともあるかと思います。

ソフトバンクのPocket WiFiの解約には、どのようなものが必要なのでしょうか?

契約解除の際の注意点などを確認しておきましょう。

ソフトバンクのPocket WiFiは、契約の料金プランによって異なる場合がありますが、ベースとなる契約は、一度契約すると最低2年間の利用が求められます。

これがいわゆる「2年縛り」と呼ばれている制約です。

このため契約から2年以内の解約を行うと契約解除料が発生してしまいます。

Pocket WiFiの場合、「2年縛り」を守らずに解約する場合、契約解除料として9,500円(税抜き)が発生します。

ただし、契約解除料は契約したプランや利用年数によって発生しない場合もあるので、現在使っているWi-Fiルーターの契約内容をきちんと確認をしておきましょう。

他にも解約の際には、手元にあるPocket WiFiの端末を返還する必要があります。

端末返却の方法はいくつかありますが、1番簡単なのは最寄りにあるソフトバンクの店舗へ直接持っていくことがおすすめです。




4.「ポケットWi-Fi」の解約方法と手順

ソフトバンクのPocket WiFi契約を解除する場合、他のプロバイダ契約の解除とは異なり、モバイルルーターを返還する必要があります。

返還するためには、近くのソフトバンクモバイル店舗に直接行って手続きを行います。

この時にパスポートや運転免許証など、身分を証明出来るものと、手続きの時に必要な印鑑、返還するPocket WiFiに付属しているSIMカードも持っていきましょう。

身分証明の書類やSIMカードを事前に準備することで、解約手続きもスムーズに行うことができるので、忘れずに所持しておきましょう。

印鑑は来店者のサインでも代用が可能なので、必ずしも必要ではありません。(私の場合は念には念をという感じです。)

そして、返還するPocket WiFiの本体を忘れずに店舗の窓口で渡しましょう。

窓口で必要な書類に記入して、印鑑やサインを済ませればPocket WiFiの解約手続きは完了となります。

この時に、解約手数料が発生している人は一緒に支払いを済ませることになります。

ソフトバンクは海外から解約の相談、手続きをすることも可能です。

このため海外に出張している人や留学中であっても、問題なくPocket WiFiの解約を行うことができます。




5.まとめ

外でも使えるポケットWi-Fiを利用している人がとても増えましたね!

外出先でインターネットを使うことが多い人にとっては、ポケットWi-Fiは本当に便利なアイテムです。

コンパクトで持ち運びができるポケットWi-Fiがあるおかげで、インターネットの開通に必要な工事が要らないですからね。

ソフトバンクのPocket Wi-Fiは、月額の基本料金がとてもリーズナブルな価格で利用することができます。

しかし、解約しなければならない場合は、契約時の指定年数以内だと解約料金が発生するので、余計な負担が多いことも事実です。

ポケットWi-Fiをすぐに解約してしまう前に、一度ソフトバンクの店舗に相談してみても良いですね!

参照元:Pocket WiFi 601HW|公式サイト
参照元:Pocket WiFi|料金|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで
参照元:Pocket WiFi 501HW|公式サイト