解約方法.jp

「J:COM」の完全な解約方法と手順を教えます!口コミもチェック♪




良い口コミがない?CATV「J:COM」の完全な解約方法と手順を教えます!




1.CATVの「J:COM」?
2.J:COMの評判は?
3.解約手続きはサービスによって異なります!
4.まとめ

全国規模でサービス展開をしている「J:COM」ですが、残念ながら悪い評判が目立つんですよね・・。

そこで、「J:COM」の良い評判と悪い評判をまとめてみました。

ここでは、ちょっと難しい「J:COM」を完全に解約する方法、詳しい手順をご紹介します!

1.CATVの「J:COM」?

「J:COM」は、ジュピターテレコムの略称で、KDDIグループに属するケーブルテレビ(CATV)です。

J:COMは首都圏を中心とする関東エリアの他にも、「北海道札幌エリア」「関西エリア」「中国・九州エリア」と全国規模でサービスを展開しています。

J:COMが提供しているサービスには、CATVサービス(J:COM TV)・高速インターネットサービス(J:COM NET)・固定電話サービス(J:COM PHONE)などがあります。

CATVサービスの「J:COM TV」では、地上デジタル放送・BSデジタル放送・CS放送などがハイビジョンで楽しめるサービスとして、利用者が多いんですよね♪

さらに、好きな時間に楽しむことができる「J:COMオンデマンド」、「EPG」(電子番組表)機能で見たい番組を簡単に検索することもできます。

2.J:COMの評判は?

全国展開するCATV(J:COM TV)の実際の評判はどうなのでしょうか?

利用者の口コミをまとめてみました!

▼【CATV「J:COM」の良い口コミは?

「J:COM 評判」で検索してみても、良い口コミがほとんど見受けられませんでした・・。

それでも沢山の検索をしたことで、良い評価を数件見つけることが出来たのでまとめてご紹介します!

①・J:COMを契約したおかげで、チャンネル数が大幅に増えました。

②・チャンネル数が多すぎて、何を見たら良いか迷ってしまうほどです。

③・好きなジャンルをいろいろ見ることができるようになったので、TVの楽しみ方が変わりました。

J:COMを契約したことで、今までよりも視聴できるチャンネル数が増えた点に良い評価が付けられていますね。

▼【CATV「J:COM」は悪い口コミが多い?

J:COMの口コミの多くは悪い評判で、中にはかなり頭にきている人もいました。

❶・J:COMを契約したところ、回線速度が今までよりもはるかに遅くなりました。あまりにも遅いので速度を計測したところ、休日の18:30時点で下りが2.58Mbpsでした。連休中は特にこうなることが多く使えません。

❷・回線が遅いことに加え、有線でも不安定すぎてオンラインゲームが普通に途切れてしまいます。

❸・J:COMのインターネットサービスの速度は、ADSL以下しか出ません。それなのに利用料金が高いので解約を決めました。

❹・回線は遅いのに料金は高く、加えて違約金の条件と金額が高すぎます。我慢して1年間利用しましたが、J:COMを解約することにしました。

❺・J:COMの対応の悪さに契約していくのが嫌になりました。縦割り組織で対応は全く融通が利かず、説明は不十分でこちらが納得できるようなものでもなく、明らかにマニュアルにあることを言って契約件数を稼ごうとしているようにしか見えませんでした。

❻・録画ができない、インターネットが遅い、Wi-Fiも不安定、勝手に契約を更新する、解約すれば違約金10,000円って、どこかの悪徳業者の手口です。

❼・J:COMでは「点検」を称する訪問営業があり、その勧誘がすごくしつこいです。私の家ではJ:COMと契約していないにもかかわらず、点検の案内が来ました。

悪い口コミでは、CATVサービスに関する内容はなく、ほとんどがインターネット回線の遅さ、月額料金・違約金の高さ、J:COMの対応の悪さや営業のしつこさ等が多かったです。

特に回線の遅さと料金の高さに関する評価が悪かったですね。

また、点検と称する営業においては、断ると「他のご家庭に迷惑が掛かりますよ」等と、脅しとも取れるような言葉を並べられて・・

半強制的に契約に結びつけようとする営業マンもいるとのことです。

こうした経験をすれば、J:COMを解約しようと思うのも分かりますね・・。

CATVサービスでは比較的評判が良かっただけに、他のサービスが評価を落としてしまっている状況にもったいない気がしました。




3.CATV「J:COM」の解約手続きはサービスによって異なります!

J:COMの解約には、「TVのオプションチャンネルの解約」「J:COM NETサービスの解約」「J:COM全サービスの解約(退会)」の3つがあり、それぞれ手続きの方法が異なります。

▼【「TVのオプションチャンネル」の解約方法

オプションチャンネルの解約は、J:COM公式サイトから手続きが出来ます。

他にも、電話・メール、インタラクTV(テレビで楽しめるJ:COMのデジタルサービス)でも解約手続きが可能です。

手続きを行う際には、「J:COM ID」または「J:COMパーソナルID」と各パスワードが必要となります。

ここでは、インタラクTVからの手続き方法をご紹介します。

1.インタラクTVを起動させて、TOP画面を表示させます。

放送を視聴中にリモコンでブラウザボタンを押すことで、インタラクTVのTOP画面を表示させることができます。

STB(セットトップボックス)によって起動方法が異なり、Smart J:COM BOXの場合は、「ホームボタン」・「アプリ」・「アプリ一覧」・「くらし(総合)アプリ」の順で起動させます。

また、Smart TV BOXの場合は、「ホームボタン」・「APPLICATION(アプリ)」・「APPLICATION(アプリ)」・「インタラクTVアプリ」の順で起動させます。

2.TOP画面下部中央にある「サービス申込・変更」という青いボタンを押し、「決定」ボタンを押します。

3.「サービスお申込み・変更」画面が表示されるので、「その他サービスのお手続き」項目内の「オプションチャンネル解約」ボタンを押します。

4.「オプションチャンネル解約」画面が表示され、「ご契約中のオプションチャンネルの解約を希望しますか?」というメッセージが表示されます。

ここで「希望する」ボタンを押し、「決定」ボタンを押します。

5.「解約希望のチャンネルを選んでお申し込みください」という画面が表示され、契約していないチャンネルも含めた全てのオプションチャンネルが表示されます。

その中から、解約したいチャンネルを選んで「決定」ボタンを押します。

6.「現在のご加入条件」という画面に切り替わり、契約内容の詳細が表示されます。内容を確認したら「解約手続きをする」ボタンを押します。

7.「解約手続き前に必ずご確認ください」という注意事項が表示されるので、確認しOKならば「了承(次へ)」ボタンを押します。

8.「Q:解約を希望される理由を教えてください」というアンケートが表示されます。アンケートに答えたら「次へ」ボタンを押します。

9.「ご解約内容の確認」画面が表示されるので、内容を確認してOKならば「はい」ボタンを押します。

10.「解約の手続きが完了しました」というメッセージが表示され、TVのオプションチャンネル解約が完了となります。

▼【「J:COM NETサービス」の解約方法

J:COM NETサービスの解約は、各CATV会社によるケーブルモデム・回線の撤去工事を行う必要があります。

J:COM NETサービスの解約申し込みは解約希望者の住まいを管轄するCATV会社に連絡することになります。

エリア別の窓口検索は、「J:COM公式サイト」から検索できます。

また、引っ越しなどで解約する場合、申し込みは1か月前までに行うようにしてください。




▼【「J:COMの全サービス」を解約する方法

CATVを解約するためにはJ:COMの全サービスの解約(退会)手続きを行う必要があります。

J:COM全サービスを解約する場合には、「各CATV会社のコールセンターに問い合わせ」をするようになり、この方法しか解約手続きは行えません。

各エリアのコールセンター検索は、公式サイトの「お電話での問い合わせページ」から探すことができます。

J:COM解約の手順は以下の通りです。

▼【1.契約プランの更新月を確認する

J:COMのプランはCATVプランの他にも様々な種類があり、プランごとに契約期間が異なります。(1年または2年)

この契約満了月が更新月となり、このタイミングで解約をすることで高額な違約金を0円にすることが可能となります。

そのため、まずは自分の契約プランを確認し、更新月を把握しましょう。

契約プラン・契約期間を確実に把握するため、解約を考えた場合は一度、J:COMへ問い合わせることをおすすめします。

▼【2.各エリアのCATV会社のコールセンターに電話をする

コールセンターに電話をかけ、「解約したい」旨を伝えましょう。

オペレーターの指示に従って手続きを進めていきますが、その際に注意するべきポイントは「解約日は更新月の末日にすること」です。

J:COMの解約日は毎月末となっており、月の途中で解約手続きを行ってもこの時点では申し込みをしただけであり、実際には解約は実行されていません。

そのため、解約月に日割り計算されることはなく、月の初めに申し込みをすると損をすることになってしまうのです。

解約日を伝えたら、撤去工事を行う日を決めます。

この日はJ:COMスタッフが自宅に来て撤去工事を行います。そのため、確実に自宅にいる日を伝えましょう。

撤去工事日が確定すると、後日J:COMから自宅に連絡が来ます。

▼【3.撤去工事日にモデム等を返却する

工事は全てJ:COMスタッフが行ってくれます。

約10分程度で工事は終了し、モデム等の機材を返却してJ:COMの解約は全て完了となります。

なお、撤去工事には費用が掛かります。

一戸建てでは6,480円(電波障害ありの場合は2,160円)、集合住宅(マンション)では2,160円、直接配線方式の集合住宅では6,480円(ともに税込)となり、後日請求が来ることになります。




4.まとめ

全国展開しているCATV「J:COM」の解約方法と詳しい手順についてご説明しました。

CATVは、安定して電波を受信できますし、地域のローカルチャンネルやBS放送・CS放送なども楽しめます。

しかし快適な反面、利用料金が割高であるため利用者の中には解約を考える方も多いんです。

地域ごとにCATVのサービスや解約方法は異なるため、解約する前には一度J:COM公式サイトやコールセンターなどで解約方法を確認しましょう。

違約金などがどのくらいかかるのか?確実に把握してから手続きを行うようにしたいですね!

参照元:ご利用中の方の各種お手続き・お問い合わせ・契約内容確認 – MY J:COM
参照元:J:COM | ケーブルTV・インターネット・電話・モバイル・電力